今週の『バクマン』

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

 『バクマン』はまだまだ面白いですねえ。
マンガ講座と物語進行と交互にやってるので飽きない。今週は物語が進みました。
というか、なんというご都合的な人物相関図! むしろ清々しいくらいだ。

 主人公の人格形成に大きな影響を与えた叔父の憧れの女性とのエピソード、という設定がある以上は最重要キーパーソンとしていずれ登場すべきところだけど、あまり膨らませるような登場のさせかたでは物語が横道にそれちゃうからね。
しかしヒロインの母親として登場させるとは思わなかった。
確かにぎりぎり「縁」で片付けるね。別に叔父が遠距離で文通をしていたとは書いてないし。しかも準ヒロインとしての位置付けだ。やるね。
それにしても本ヒロインが殆どコマに登場していないのに、男子チームが勝手に盛り上がるだけでどんどん存在感が増していってるのはすごいなあ。
目が離せません。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今週の『バクマン』

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/39

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2008年9月 8日 17:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「西尾維新『不気味で素朴な囲われた世界』読了です。」です。

次のブログ記事は「新装刊のスピリッツ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14