『迷宮街クロニクル 生還まで何マイル?』発売

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加
『迷宮街クロニクル 生還まで何マイル?』ついに発売です!

──現代京都に突如として怪物が跋扈する地下迷宮が出現した。自衛隊の殲滅作戦も失敗したいま、自ら名乗りを上げ探索者たちは命を賭す。その目的は決して崇高なものではない。金のためか復讐のためか、はたまたストレス解消のためか。各々の目的ののため自ら選択して死亡率18%という異常な死地へと赴いていく。

 いまだにweb小説当時のテキストファイルやpdfファイルを開いて読み返すことがあります。オレにとって再読率のものすごく高い作品です。
詳しい内容、レビューについては以前にもこのブログで書いたこともある和風Wizardry純情派の方を読んでいただきましょうか。
 ライトノベル版では大幅な加筆修正が加わってますので、既読の方にもお勧め。
というか既読の方なら迷い無く購入してますよね。
ウィザードリィを知らなくても問題なし。緻密な状況描写に想像力をかきたてられるし、実は迷宮に潜っているシーンはそれほど多くない。何事も訓練のほうが大事なのだ。
ライトノベルと軽く見ることなかれ。緊張感があり、登場人物にリアリティがあり、ドラマがある。上質の冒険小説です。

 ところで今のところ1巻ですが、完結までに作者の(ダイスの?)気まぐれが起きないと誰が断言できましょう。
すなわち、例のランダム死亡判定ですよ。
全3巻を予定しているとのことで、無事完結まで突っ走れるように売り上げに貢献しましょうw

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 『迷宮街クロニクル 生還まで何マイル?』発売

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/74

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2008年11月19日 04:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ニンテンドーDSリスト』データの不具合を修正。『コミック大人買い』ページの進捗」です。

次のブログ記事は「『大東京トイボックス』3巻が出ました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14