今週の『バクマン』『アイシールド21』

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

『バクマン』を大人買い
『アイシールド21』を大人買い
同じエントリー名は何度目だw

 またしても今週の『バクマン』です。
やはりシュージンのネームは間に合わなかったね。理由は見吉じゃなかったけど。しかし「間に合わなかった、けど見吉のケータイ小説は書いてた」で理由が恋愛の価値観の違い、ってそりゃあねーよ。
言い訳はしない。間に合わなかった拙者の責任でござる、つって切腹したら責任とったことになるのか? 違うだろ。人に迷惑かけたら何したって責任なんか取れないんだよ。...プロならね。

 サイコーもなあ。三行半を突きつけたは良いけど「どうしたらいいかわからない」って、よわッ!
ふたりとも有言実行できなかったことで、ダメだったらこうあるべき! みたいな身動き取れない考えに陥ってしまったんだなあ。シュージンはサイコーに助けを求めるべきだったしサイコーは自分が先に何かを掴んだならそれを共有すべきだった。
でもここを乗り越えたらまたコンビの味わいは深くなるはず。
理想に準じるにはまだ早い。服部さんの腕の見せ所だ。

 『アイシールド21』はいよいよ試合前夜。すこーしだけど初めてヒル魔の家の事情が明かされました。
父親はチェスのアマチュアチャンピオンだったと。中学時代のエピソードで詐欺師で15年くらってるだの将棋の棋士だの言っていたけど、棋士が一番近かったね。
話はアイシールド21の大きなテーマのひとつである「天才に挑む凡人」について。
進を追う桜庭、阿含を活かす道を進む雲水、本物のアイシールド21を目標とするセナ。凡人が天才に挑むにはどうしたらいいか? という答えのない問いゆえにひとつの大会が終わってもそれぞれの選手の戦いは続いているというわけです。
努力する天才として孤高だった進ですら人種の差という壁が立ちはだかりました。そして代表に選抜されていなかった雲水の姿も...。
包帯の男が雲水である可能性が極めて高くなりましたよ!
このタイミングでそれを明かす理由が無いので、まだ何かサプライズがありそうな予感はあるんだけどね。
来週はついに試合開始!?

そんな感じです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今週の『バクマン』『アイシールド21』

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/110

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2009年2月23日 17:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今週の『バクマン』『アイシールド21』」です。

次のブログ記事は「今週の『バンビ~ノ!』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14