2009年4月アーカイブ

『HELLSING』を大人買い

 いまさらですが、ヘルシングの最終巻を購入しました。
何にビックリしたってちゃんと完結したことに驚いた!
実はDVDボックス買ってたりするほどハマってた時期があったんだけどね。TVアニメは正直アハーって感じでしたが。雰囲気はあったけども。OVAはどうなんでしょうかね。良い感じらしいが。
少佐の大演説が見たいぜ。
...いやしかしまさか完結するとはw
あとはー、外伝の『THE DAWN』もどっかでちゃんと完結させてコミックスで刊行して欲しいなあと。

『迷宮街クロニクル』を大人買い

 もっとゆっくり読むつもりだったんですが、通勤途中にDSを開くのもやめて読んじまいました。『迷宮街クロニクル2 散る花の残すもの』読了です。
中編ということで、俯瞰すると山場に欠けるような印象なんですが、もともと視点が頻繁に代わる群像劇である上に1センテンスごとにひとつの決着がつくので、淡々としていて良かったのかもしれない。一応真壁が主人公的な位置にいるけど狂言回しのような役割であるし。
あくまで迷宮街という舞台そのものを描いた作品なんだなと感じました。

『バクマン』を大人買い
『アイシールド21』を大人買い

 亜城木夢叶、連載決定!
やー、良かった。
そしてやはり真のライバルは新妻エイジだな。羽ペン背中に纏ってお祝いとライバル宣言をするエイジパネェw
服部さんは連載会議で現役高校生であることがハンデにならないように、週刊連載という物量に耐えられるようにやらせてた連載用原稿が、ハンデどころか決め手になった感じですか。
 服部さんからの電話を受けるシュージンのズボンにへばりついて床にのぺーとなっている見吉ワロス。
こいつ成長したなー。キャラとしてw

『BLOODY MONDAY』を大人買い

 一体いつから Season.1 だったんだ!? というのはお約束で、中性子爆弾の爆発は無事阻止。めでたく完結となりました。
少年マガジンで連載してて三浦春馬主演でドラマ化したあの『ブラッディ・マンデイ』ですよ。
 藤丸がやってるのはクラッキングであってハッカーとはそもそも...って話は随所でされているし一般人に浸透した間違った専門用語の使い方ほど誤りを正すのが難しいものはないので、もうハッキングでいいですとかクラッカーは悪いハッカーってことでいいよもう、とかそういうギーク的にぶつくさボヤきたくなる衝動もとりあえず置いといて、まあ楽しめた。
 ハッキング...のシーンの演出はドラマではもっともらしく見えるようによくできてた。よくある画面いっぱいに赤文字で「ENTER PASSWORD」とか出てあーでもないこーでもない、みたいなのはさすがにナシ。つーか今時そんなの普通ないかw
わざわざサーバたててそれの突破をシェルスクリプトで再現して、その動画をリアルタイムでタイピングしているように演出してた。こういうのは映像だからそれっぽく演出できるんであって、マンガではやはり難しいね。

『迷宮街クロニクル』を大人買い

『迷宮街クロニクル2 散る花の残すもの』本日発売です!
この作品は「もしウィザードリィの迷宮が現代日本に出現したら」というifをテーマにした冒険恋愛小説です。
かつては『和風ウィザードリィ純情派』というタイトルのネット小説で、当時から知る人ぞ知る名作として名を馳せていました。
ライトノベルとして刊行され今回が中編にあたります。
もう説明も3回目ですな。過去のエントリーはこれこれ

『バクマン』を大人買い
『アイシールド21』を大人買い

 連載会議の巻! 結果待ちの受験生ってところですか。
これまで読者が見ていたのは金未来杯だったわけだけど、世間はもっと広いということで受賞者以外にも当然連載の候補はいるわけです。
こういうのを見せるあたりがバクマンのいいところ。
たとえばドラクエで自分たちのパーティーが他の勇者パーティーに先を越されることはないわけだけど、世界観的には他にも活躍してるパーティーがいるのが普通。自分たちが特別な血筋という設定だったとしても、ぐずぐず経験値稼ぎしている間に無名の勇者が先に魔王を倒しちゃったとか。そういうのがありなんだなあ。

『バクマン』を大人買い
『アイシールド21』を大人買い
『編集王』を大人買い

 ついに金未来杯の順位が決定!
前代未聞の2タイトル同時受賞という結果に!!
それにしても選考会議の様子が描かれていてものすごく興味深かった。
選考が紛糾してくると数字だけじゃなくてどういう読者層に指示されているかまで言及している。男女比率とか世代とか。その中では少年ジャンプなんだから少年に支持されている方を選ぶべきだみたいなひとことがあって、なるほどなあと唸りました。当たり前といえば当たり前なんだけどね。
アンケートを全て開票してるわけじゃないので数字で白黒つける手はあるはずなんだけど実際こういうことが起きた場合はどうなるんでしょうかね。

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14