『HELLSING』最終巻を買いました

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

『HELLSING』を大人買い

 いまさらですが、ヘルシングの最終巻を購入しました。
何にビックリしたってちゃんと完結したことに驚いた!
実はDVDボックス買ってたりするほどハマってた時期があったんだけどね。TVアニメは正直アハーって感じでしたが。雰囲気はあったけども。OVAはどうなんでしょうかね。良い感じらしいが。
少佐の大演説が見たいぜ。
...いやしかしまさか完結するとはw
あとはー、外伝の『THE DAWN』もどっかでちゃんと完結させてコミックスで刊行して欲しいなあと。

 シュレディンガーの命の使い方、いい感じでした。なるほどねーと。不確定性原理は大好物。や、概念とかたとえ話とかのレベルですよ。
物理も数学も苦手です。オレは。フェルマーの最終定理の証明の道程とかそういう話は大好きですがね。
少佐の正体も化け物たちの世界観にあってはなかなか衝撃的だった。
 しかしまあそういうバックボーンとかストーリーよりもどんだけケレン味溢れる科白の応酬がみせられるか、どんだけカッコイイ戦闘がみられるか。ヘルシングはこれに尽きる。あとインテグラ。
セラスの(生身で)88ミリ砲をぶっ放すシーン、脱出時の巨大なコウモリの羽の形をしたカゲ、まさに問答無用。
あとは少女の姿のアーカードより青年の姿の方が好きなオレとしては、最後の最後であの姿で帰ってきてくれてよかった。あとインテグラ。
おばあちゃんになっちまったけども。しかしラストの科白もシビれました。

風呂敷ばーっと広げてたけど、ちゃんと最後までカッコよく、しかも納得いく着地点でした。素晴らしい。

そんな感じでーす。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 『HELLSING』最終巻を買いました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/130

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2009年4月24日 15:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『迷宮街クロニクル2 散る花の残すもの』読了」です。

次のブログ記事は「今月の『大東京トイボックス』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14