今週の『バクマン。』、今月の『百舌谷さん逆上する』、『もっけ』最終回

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

『バクマン』を大人買い
『百舌谷さん逆上する』を大人買い
『もっけ』を大人買い

さて、『バクマン。』です。
今週は中井の回。ネガティブな方向へ行かないややご都合主義なきらいはあるが、ジャンプならではの気持ちいい展開だった。
登場人物のなかでは中井に感情移入する人がいちばん多いんじゃないかなあ。それにしてもどこで純粋培養されたら蒼樹紅みたいになるのやら。
KOOGYは「ひとりで描く事になった」って結果だけ書かれてしゅーりょー。どんどん道化になっていってておもしれえ。
茨木氏もあわれ策略はあっさり崩れたわけだ。ジャンプSQと少年ジャンプってなんか確執でもあるのかってくらいの描き方されてますがw

 亜城木夢叶はアシスタント達とうまくやってけてるのだろうか。
まあ始まっていきなり問題は起こらないか。
徐々に蓄積していって爆発したトラブルのほうが重みがあるもんな。

次、『百舌谷さん逆上する』
や、何というわけでもないんだけど、ここ何回かとてもシリアスな展開......や、ほんとは読み方によっては全編シリアスなんだけども、最近は特に深刻な感じだったんで久々にこのマンガで噴出しました。
とりあえず揚介の兄最高です!
この笑いがわかる人は末期だと言わざるを得ないがな!
もうひとつ。『もっけ』が最終回でした。
それほど長く連載してないような気がしてたんだけどwikiで確認してみたら9年近くやってたな。
最終回は、まあ落ち着くべきとこに落ち着いた、って感じの終わり方で不満なし。
世の中ではなく自分が変化あるいは成長することで、世界が変わるという。
なんでしょうね。
民俗史もからめたなかなかに深いテーマを扱ってたと思うんだけど牧歌的な雰囲気のおかげで、ただぱらぱらとページを繰るだけでストーリーが染み込んでくるというか。
なにがどうなってこうなりました、めでたしめでたし。で素直に完結する昔話みたいな。
最終話を迎えてみるとそういう作品だったなあと思いました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今週の『バクマン。』、今月の『百舌谷さん逆上する』、『もっけ』最終回

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/137

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2009年5月26日 12:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジャンプの新連載『AKABOSHI 異聞水滸伝』、今週の『めだかボックス』『アイシールド21』」です。

次のブログ記事は「今週の『ゴッドハンド輝』『ベイビーステップ』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14