今週の『バクマン。』『ONE PIECE』

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

『バクマン。』を大人買い
『ONE PIECE』を大人買い
『あしたのジョー』を大人買い

『バクマン。』は今後の展開が全く読めません。
入院してまでも原稿を書き続けるサイコー。ああ、美しいねえ。苦しそうに「うっ!」とか言いやがって。死んだらもっと美しい。伝説にもなれるぞ。
サイコーの蛮勇に引きずられて亜豆もシュージンも担当編集の港浦までもが、なし崩し的に執筆活動を止められない始末。
一貫して止めていたのは母親のみ。
「ほどほどにね」「ほどほどで済むわけありません!」よくわかってる。さすが母親。
ほどほどになって何とかなるもんなのか? 週間連載ってのは。
まったく......「止めろなんていえねー」とか言ってる場合じゃないよ。

 悪化して持病にでもなってろくすっぽ働けない身体とかになったらシュージンは「あの時俺が止めなかったから......」とかいって泣くのか? そりゃアホの極み。
やせ我慢を自ら積み上げ続けて日本のクリエイターは劣悪な環境とそれを強いる同調圧力を手に入れましたとさ。
ハードボイルドが美徳? 笑わせんな。とりえがそれしか無い言い訳だ。
もうね、病気にこそならなかったけど昔のオレもサイコーみたいな無茶苦茶な考え方してたから、余計に鼻について腹が立つ。自己嫌悪。

 先週、サイコーは自分をホセ・メンドーサとの戦いに赴くジョーに見立てて陶酔していたけど、これも不遜すぎ。
まだ明日に向かって打つべしの段階だろうが。
ジョーを気取るには50億年早い。葉子さんに謝れ。

 目の前にチャンスがあったら掴んでから実力を間に合わせる。それは正しい。物作りで身を立てるという夢を叶える道は、それしか無い。
何事も「準備無し!」の気構えで生きたいものだ。無謀キャプテン最高です。
でも病気になったら休め。
ここで足止めは悔しかろう。でも体調管理に失敗したんだから仕方ない。多少は気力で持つかもしれないけど、そんなこと続けてたら次は過労死するぞ。

 編集長から最終的な沙汰が伝えられました。
それは高校卒業までの休載。
よし。
気力で何度も立ち上がるバトルものみたいな展開じゃなくて安心した。休載しなかったらWJはブラック認定だったところだ。
そしてやはり川口たろうの話に触れてます。
ただ、当初退院するまでと言っていたのに、ここまで長期に休載させる理由はなんですかね。その通りになれば18歳までにアニメ化という夢は完璧に潰えるわけで、どうするどうなる。
亜豆がいるタイミングでの告知はなんらかの伏線かな?

 さて気分を変えて、『ONE PIECE』は引き続き燃えさかる展開。
白ヒゲ海賊団の船団が現れはじめ、まず砲撃戦から始まるのかと思いきや、旗艦モビーディック号がいきなり処刑台の正面に浮上!!
白ヒゲ、管なしバージョンで登場です。
いよいよ世界最強の海賊の実力が見られるわけだ。燃えるッ!
互いにけん制しあっていたとはいえ、黄猿と対等にわたりあったシルバーズレイリーが引退した副船長クラスなわけで、ロジャーと対等に戦ったという白ヒゲは単純比較するなら大将以上の戦力なわけです。
 ヒエヒエの実やピカピカの実といったロギア系の圧倒的な能力を向こうにまわしてどういった戦いが繰り広げられるのか!?
そして赤イヌの能力やいかに!! べべん。
来週が楽しみすぎる。

そんな感じでーす。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今週の『バクマン。』『ONE PIECE』

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/155

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2009年7月27日 15:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ファイアボール ドロッセルを知っているか?」です。

次のブログ記事は「今週の『ONE PIECE』『バクマン。』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14