2009年8月アーカイブ

8月15日のシステム完全移行に対応してなくて、このサイトのメインの機能が全て使用できなくなっていた件について。
Product Advertising API に移行しまして、機能は復活しております。

これで夏休みの宿題はだいたい片付きましたかねw
このサイトはPHPで書かれているんですが、今回はPEARの導入をしようかなとちょっと思いましたが、思いとどまりました。や、別に入れて悪いわけじゃないんですけどね。
それにしても、読みづらいコードだった......。主にAJAXで叩いているので、挙動を把握するのが余計にわかりづらい。もうちょっとなんとかしたいなあ。
人工無脳ももっとちゃんとやりたいなあ。

ま、そんな感じでーす。

『バクマン。』を大人買い

 休んでる間も原稿の執筆は止めず、週間連載のペースを守りきっていたサイコー。周囲で何が起ころうとも自分にできることは面白いマンガを描くことだけ、と言わんばかり。
諦めないこと、続けること、と不言実行。
自制がきく人ときかない人はなんか脳がちょっと違うらしい的なことがNewtonに書いてあったよ! また脳か。しらんけど。

 そしてようやく退院。紆余曲折あったけどまずは港浦とともに編集部へ原稿を届けに。
これまで何度もあった亜城木夢叶の復帰時期についてのやりとりがついに当人同士で行われ、最終的に編集長は根性の玉稿頂いたとして、亜城木夢叶の出来る限りの早い復帰を約束する。
ここまでとにかく頑冥固陋に描かれているけど、人ひとり死なせたと思っているわけだし責任者ですからね。編集部内で不満が出てもボイコットが起きてもサイコーの体調とは無関係なわけだし、不安要素が拭われる結果が出ない限りは意見を変えない、という姿勢は立派だと思いました。
「面白いマンガは掲載される」
それは結果だけを認めるということだ。

 それにしてもなんという予定調和。
というか佐々木編集長と副編の瓶子のコンビがいまさらながら碇指令と冬月に見えて仕方ない。どうしてくれるw
そして服部哲の男泣きにオレまでちょっともらい泣きしそうになったことは内緒だ。

 夏コミ向けの同人ゲームのプロジェクトに忙しくてころっと忘れておりましたよ。
あ、ちなみにゲームは無事に完成してちゃんとイベントで販売しました。
『rubellite ~雛とカッコウと卒業の朝~』ってやつです。今はショップの通販とかダウンロード販売的なこととかいろいろと検討しております。(←遅くね?)

まあ、それはいいとして、AWSです。
現在このサイト上でAWS関連の機能は全て動かなくなっております。
なぜなら8月15日から完全移行となるAmazonさんのシステムに対応していなかったから!
......ダメじゃんorz

『バクマン。』を大人買い
『空手小公子 小日向海流』を大人買い

『バクマン。』の4巻が出ました。
亜城木夢叶のコンビ解消、再結成までの急転回。金未来杯ゲット、そして連載へ......!
一冊におさめる分量じゃねーよ。だが、それがいい。
まとめて読むとほんとボリュームがあるなあ。

いったん決裂したコンビがすぐに再結成できるっていうのは若さゆえなのか。違うねきっと。
サイコーが自分にはシュージンが必要だとか言い放ったり、シュージンはまがりなりにもいちど三行半を突きつけられた相手なのにあっさり再結成に応じたりとかこのふたりの仲の良さはなんだろう。腐的に大好物ですか?
まあシュージンはずっと自分が悪いと言っていたんだけども。

きましたね。
なにが? って『ヤッターマン てんこ盛り』ですよおおおぉ!
ま、予約はちょっと前から始まってるんですがね。一厘の迷いもなく購入ですよ。一日千秋の思いで待っておりましたよ。
劇場版ヤッターマンの熱さをここでもう一度とっくりと語ってもいいんですがね、ヤメておく。
過去記事はここここ
いまどきは半年でDVDになるんだなあ。さすがだねえ、りゅうせきだねえ、ながれいしだねえ。

『バクマン。』を大人買い
『ONE PIECE』を大人買い

 スペード海賊団を率いていたエースがいかにして白ひげの部下となり、2番隊の隊長に収まったのか。
その過去がエースの回想という形でテンポよく語られました。
部下を息子と呼ぶ仁義に厚い大海賊白ひげが、なぜエースひとりをティーチ討伐へ旅立たせたのか。
これはずっと引っかかっていた違和感だったんですが、白ひげはティーチの仲間殺しの一件に胸騒ぎを覚えて止めていたんだなあ。しかしエースは自分の隊の不始末でオヤジの顔に泥を塗るわけにはいかないとケジメをつけるために旅立った、と。こういうわけでした。
 白ひげの制止を聞かず出奔したエース、そして結果海軍に捕まって投獄、処刑台送りとなったエースを見捨てず全面戦争に踏み切る白ひげ。
もはや任侠の世界。海賊仁義だぜ。
そしてついに白ひげの実力が明らかに。

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年7月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14