今週の『バクマン。』『ONE PIECE』

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

『バクマン。』を大人買い
『ONE PIECE』を大人買い

 『バクマン。』は「疑探偵TRAP」が引き続き打ち切り候補になっています。
ファンの要望をじゃんじゃん取り入れて作ったネームがボツに。まあそうだわな。
それでOKなら誰も打ち切りにならんでしょう。
やはり休載のハンデは大きかったなあ。
 連載会議では人気が低迷している3本の連載中2本を打ち切りとする方針に。
一本は「ハイドアウトドア」中井さん残念。蒼樹紅との(元々無かったと思うが可能性はあった)フラグもクラッシュさせて打ち切り......哀れすぎる。
もう一本は......というところで今週は終了。

 実は「打ち切りを宣告されたマンガ編」も見てみたいオレもいるんだけど、もうちょっと頑張って欲しいなあ。
というか亜城木夢叶に長期連載してもらっては『バクマン。』的に展開に困るのか?
いや、亜豆とサイコーとの約束は物語の大きな軸だから、打ち切りは無いと思うんだけど、どうだろう。

それにしてもここ最近亜豆の影が薄い。
一応ドラマの吹き替えが決まったとか近況は描かれてるんだけど......。
亜豆ってあんまりアニメとかマンガとかが大好きっていう印象がないんだよね。かといって舞台俳優系の声優でもない。
小さい頃見てたアニメの話とかするだけでだいぶ違うと思うんだけどなあ。や、まあアニメ好きじゃなきゃ声優らしくないってのもおかしいですけどね。

さて、『ONE PIECE』
エースのところまで惜しくもたどりつけなかったオーズ。
オーズを踏み越えて行けと采配を振るう白ひげ。自らも巨人族の海軍中将を一撃の元に屠り両者の士気は高い。
そして、ようやく海軍の正義の本質が謳い上げられました。すなわち、勝ったものが正義であると。

押しつ押されつの戦局に何かを企てるセンゴク。
それを察する白ひげ。
上空からはルフィとインペルダウン脱獄組がようやく到着!
センゴクの策の不確定要素としてどれほどの影響を及ぼせるのか!!
そして、この好機を革命家ドラゴンが逃すはずがあるまい。登場なるか!?

もう状況が激しくて最高です。面白すぎる。

そんな感じでーす。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今週の『バクマン。』『ONE PIECE』

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/162

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2009年9月 7日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「続 Amazon Web Service について」です。

次のブログ記事は「今週の『バクマン。』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14