今週の『バクマン』『ONE PIECE』

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

『バクマン。』を大人買い
『ONE PIECE』を大人買い

いろいろと低迷する展開がつづいてます。
高浜くんが打ち切りになり、中井さんが田舎へ帰り、亜城木夢叶は連載が取れず同時に高木と見吉の結婚も延期ということに。
順風満帆なのは無敵の新妻エイジのみ。ひょっこり再登場した岩瀬の原作で作画をやることになりそう。

というか同じ雑誌で同時にふたつ連載か。やれて両方面白ければアリだよなそりゃ。
ほかとは積んでるエンジンが違うな。まさに知好楽。ここまでライバルを強くしなくてもいいんじゃ...と思うけど、エイジが絡む話は単純に面白いからガンガン登場させて欲しい。

岩瀬は無意識に(?)シュージンの目に留まって欲しい一心でマンガ原作を始めたけど、納得いく結果が出たあともしくはその過程でにシュージンと見吉が入籍したという情報が入ってきてションボリショボーンという展開が似合う。
あと蒼樹嬢は福田とはくっつかないでください。唯一の中立ヒロインなのでw

 『ONE PIECE』はついにエースの手枷がはずされて火拳復活です!
処刑台にミスター3がたどり着いていたのはビックリ。
確かにあの凄まじい乱戦にあっては、隠密行動するのにこれ以上無い能力。インペルダウンではバギーと一緒になって逃げ惑っていたのに、ここへきておいしすぎる。
ボン・クレーに殉じるという理由がまた泣かせる。「笑うカネ?」って自嘲気味なところがまたイイ。かっこよすぎだ。

そしてセンゴクの能力がついに明らかに!
つーか大仏はねーだろ大仏はwww仏のセンゴクってまんまかよ! なんていう名前の実だろ。ゴータマの実とかかwww
いやまだどんな能力があるのかわかんないけど、尾田栄一郎のネタの匂いがプンプンするぜ。こういうの大好物。

そんな感じでーす。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今週の『バクマン』『ONE PIECE』

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/182

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2010年1月25日 15:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『AVATAR』を観てきた。素晴らしかった。」です。

次のブログ記事は「今週の『バクマン』『ONE PIECE』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14