今週の『バクマン。』『ONE PIECE』

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

『バクマン。』を大人買い
『ONE PIECE』を大人買い

ひさびさの「今週の『バクマン。』」ですw

自分たちから「タント」の終了を申し出た亜城木夢叶。2回短期終了作家として扱うというハンデを負ってまで"ほんとうに描きたいマンガ"に賭けるという茨の道を選択。
エイジのマンガひとつ終わらす権は使われませんでしたw

港浦は服部にアドバイスをくれと頼みにいったはいいけど、今週の打ち合わせで港浦が自分の言葉で話してる部分がほとんどない。服部編集のスペックが高いのか、単にサイコーの思考と相性がいいだけなのか、港浦がボンクラなのか...。
まずは連載会議で落ちた『この世はKTM』、港浦は焦るが服部は「これでいいんだ」という。そしてその言葉をそのままシュージンに伝えるw
服部にはどんな策があるんですかね。

それにしても『この世はKTM』は実際にあったら面白いのかな。
どんなプロットだって書き方次第だと思うし、テーマがはっきりしていてかつ広げやすい設定ってそれだけで価値があるような気はする。
『バクマン。』は連載に向けて頑張ってるところはすごい面白いんだけど、連載になっちゃうと結局アンケート順位の話が多くて失速するんだよなー。

なんというか...。たとえば、劇中劇でもその内容をガッツリ描いて、次回の展開はどうするかとかここでこういう新キャラはどうか、みたいな実際に物語を作る過程を描いたらいいのに。その結果のアンケート結果なら納得できるんだよねー。
もしくは『燃えよペン』とかみたいに精神論を展開するとか...大場つぐみじゃ無理だな。真逆過ぎる。
つまりアンケート話はもうお腹いっぱいです。

『ONE PIECE』は、シャンクスの鶴の一声で戦争がついに終結。
というか、エースはやはり死んだのだな...。もうこれで確定でしょう。

シャンクスはどうやらセンゴクにも一目置かれているようで、両者の間にどんなつながり(思惑?)があるのか気になるところです。
黒ひげとの確執もあるし、四皇(もう3皇か)もどうなっていくのか。
そしてついにドラゴンは姿を現さなかった。

ルフィはトラファルガー・ローと一緒に脱出、麦わらの一味はちゃんと集結できるんですかね...。みんなどんだけパワーアップしてるのか楽しみ。

そんな感じでーす。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今週の『バクマン。』『ONE PIECE』

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/188

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2010年4月 5日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『世界樹の迷宮3』発売! 古代祐三は相変わらず素晴らしい」です。

次のブログ記事は「『世界樹の迷宮III 星海の来訪者』第2層」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14