2010年9月アーカイブ

毎週ジャンプ読んでるけど、これがiPadで安く定期購読できたりするようになったらどうだろう。
ジャンプスクエアは始めたんだっけか。ウィークリーのほうはどうなんだろう進んでるのかな。
毎週月曜日には自分の端末にジャンプの新刊が落ちてくる。ちょっとわくわくする。
あれ? 先週どこで終わったっけ、ってなったらバックナンバーもすぐ読める。いいね。

当然単行本の電子書籍ともリンクしていて欲しくなったらすぐに購入、DLできる。でも雑誌のデータでバックナンバーを読めるなら単行本は売れなくなるのかな? そんなことはないかな? わからん。
もちろんジャンプに限らず週間アスキーでも月刊コミックバーズでもいいんだけど。定期的に読んでる、あるいはちょっと立ち読みしてるっていう雑誌はあるよね。
あとは海外出張とかで何週間か読めなくなっちゃう人も困らない。なぜやらないんだ? まだ発表されてないだけ? やっぱりAppStoreの壁?

やばい。
『ゼノブレイド』やばい。
いやプレイし始めるの遅かったから「知ってるよ?」って感じでしょうが、言わずにはいられない。
ゼノブレイドやばい。
なにが面白いってフィールド歩いてるだけで面白いとか異常でしょう。

3Dのゲームの何がかったるいってフィールド移動。
2Dのチップマップに比べてワールドのデフォルメはとても難しいので、普通の等身のキャラクターを出すとものすごい移動距離をこなさなきゃならないのが普通だからね。
ゼノブレイドも別に移動量が少ないわけじゃない。でもそれが苦じゃないどころか面白い。
延々フィールドに落ちてるアイテム探し集めたりユニークモンスター探したりしてるだけで楽しくて1時間とかすぐ過ぎる。なんだこりゃ。

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14