2010年11月アーカイブ

『EVANGELION ORIGINAL』を大人買い
『エヴァンゲリオン 絵コンテ集/』を大人買い

『新世紀エヴァンゲリオン』の脚本集と絵コンテ集を購入しました。
ヱヴァンゲリヲンじゃなくてエヴァンゲリオンですw
なぜ今これを買ったかというと、いろいろと思うところあって演出の勉強をしなおしておこうと思ったのです。
どれも出版された当時に買っておこうと思いつつ、なんとなく買いそびれてたもの。

脚本と絵コンテが両方出版されてるアニメ作品はそんなに多くない、というかほとんど無い?
ジブリ作品ですら絵コンテ集はほぼ全作品に存在するけど脚本は売ってない。

アニメの製作工程には必ず脚本から絵コンテを起こす作業があります。
この工程をじっくり紐解いてみたいと思ったら、アニメスタジオに潜入調査するしかほとんど方法がなかったと思うんだけど、エヴァンゲリオンは脚本と絵コンテの両方が出版されてる。
これを両方揃えたら1カットずつ見比べることができるじゃないか!と。
そんな思惑がありました。

まあ、それを思いつくこと自体はそんなに珍しいことじゃないし、コアなファンはニヤリとしながら見比べて楽しんでることでしょうけどもw

全部amazonで購入。
出版されたのがだいぶ前だし全て古本でトータル1万円しなかった。安い買い物だ。

全集としてまとめて売られてるものでもないんで、こういうバラバラな書籍をまとめて買いたいときに自作ながらまとめてカートに入れられる検索ページを使ってます。
ちなみに今までオレしか使ってないw

そんな感じでーす。


いや、ついに出ましたね。
『カルネージハート エクサ』
知る人ぞ知る超がつくほど敷居の高いゲームです。

内容は Over Kill Engine(略してOKE)と呼ばれるロボット兵器をカスタマイズして戦わせるというものなんだけど、この作品のキモはOKEの動作そのものを制御するソフトウェアをカスタマイズできる、というところにある。
いやカスタマイズというよりはプログラミングとかスクリプティングとかそういうレベル。
ハードウェア(ロボ本体)を決めてそれに合った動作を設計、実装するのだ。

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14