IS04 Android 2.2 アップグレードしてみた!

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

相変わらずケータイアップデートは時間かかったけど、無事アップグレードできましたー。
超、というほどではないけど軽快に動きます。
快適さを最も実感するのは、ロック画面のジェスチャーを入力するところねw

2.1のときは、ゆっくりしっかり確実に指をスライドさせないとうまく点が繋がってくれない感じだったけど、いまはシュシュッ! って感じでいけます。
新宿区のロゴマークみたいなジェスチャーだってきっとOKだぜw

というわけで一応手順をまとめてみる。

0. 必要な準備

IS04本体だけでアップデートを完了させるには以下の準備が必要です。
・Wi-Fi 接続環境
・au one-ID の設定
・1.5GB以上の空き容量があるSD Card
・50MB以上の本体空き容量
・バッテリーフル充電

1. ケータイアップデート

前回のケータイアップデート同様、IS04から行うと135分かかります。
しかしPCにデータを落として行うやりかただと本体データが初期化されます。データが消えては困る人は135分待ちましょう。

ちなみにケータイアップデートが必要なベースバンドバージョンは、 5011.1907.xx (xx は任意の数字) です。
ベースバンドバージョンは、メニューを開いて 設定 → 端末情報 → ベースバンドバージョン で確認できます。
5015.1907.xx (xx は任意の数字) となっていればケータイアップデートの必要はありません。

2. Wi-Fi接続する

次の工程がアップグレード本番です。
Wi-Fi接続が必要なので、ここでONにしておきましょう。

3. OSアップデートアプリをダウンロードする

20110621_is04upgrade_QRcode.gifOSアップデート用のアプリが公開されています。
(QRコードはこのページのURLです)
「OSアップデートアプリダウンロードページへ」というリンクがあるのでIS04のブラウザからアクセスします。
ここで au one-ID が必要になります。
ちなみに設定の方法は、メニューを開いて 設定 → au one-ID設定 です。

アプリがダウンロードされたらインストールが始まります。

4. OSアップデートアプリを起動する

「OSアップデート」というアプリ名でインストールされます。
起動すると使用許諾の認証を聞かれるので「はい」。
ここで、OS書き換え用のデータがダウンロードされます。
空き容量が少ないと文句言われますので、このタイミングでSD Cardのデータを削除しても大丈夫かな。
Wi-Fi接続なので環境にもよりますが、そんなに膨大な時間はかからないはず。
ダウンロード完了すると今度はファイルを展開しはじめやがります。全自動って素晴らしいw

さて無事OSイメージが展開できると、今度は免責事項を確認してきます。
よくある「アップデート中に何かあってデータがぶっとんでもしらんよ」的なアレです。
不安な人はアドレス帳のデータとかインストールしてあるアプリのバックアップとかを取っておきましょう。俺はめんどくさがりだしぶっ飛んだらぶっ飛んだでネタになるかなと思って、ここで改めてバックアップなんか取らなかったけどな!

全てのチェックボックスにチェックしたら「開始」ボタンを押しましょう。
恐怖の「SD Downloader」画面が表示されますw

5. SD Downloader

さて、ここでどうやらアップデートが始まって # が一個ずつ増えていった人。
おめでとうございます。
待っていれば端末が再起動して 2.2 の快適な世界が待っています。お疲れ様でした。

なんか「- Recovery Mode -」って画面が出てしまった人。
もうちょっと操作が必要です。コマンドプロンプト的な画面で慣れない人にとっては、この画面で何か操作をすることは恐怖以外の何者でもないでしょうw
ざまあみろ! うそうそw
英語で選択肢が表示されていると思います。選んで実行しましょう。

  >  Cancel
Factory data reset
System update

となっているのでは?
Cancel はアップデートを諦めてこれまでの作業をすべてなかったことにします。ダウンロードしたデータは残りますがw
Factory data reset はいわゆる「工場出荷状態に戻す」です。気をつけろ!
System update これが正解。システムアップデートです。

この画面ではタップは効きません。本体横についてる ▲▼ のボタンでカーソルが移動します。
「System update」に合わせて、同じく本体横についてるカメラのシャッターボタンで決定です。

  >  No
Yes

となりましたね。
確認画面です。本体横のボタンで同様に操作して、Yes で決定しましょう。
ちなみに、この確認画面で「initialize your phone settings, personal data and install applications.」という人を落ち着かない気持ちにさせる文面が書いてありますが、今回行うOSアップデートでは、携帯電話の設定が一部初期化されますが各種データ、インストールされているアプリは消えません。
安心して運を天に任せて、Yes!
これで消えたら仕方ない。そいつらはきっと、ここではないどこかへ行きたかったに違いない。笑って見送るべきだぜw

6. バージョンを確認する

再起動したらロック画面からして変わってるはずなので、確認するまでもないけど一応バージョン確認しましょうw
メニューを開いて 設定 → 端末情報 → Androidバージョン で確認。
2.2.2 になっているはず。
あとはアップデート用にインストールされたアプリ「OSアップデート」をアンインストールして完了です。
お疲れ様でした。


ちなみに!
IS04固有のS級バグはまだまだ残ってますけどねッ!
Cメールはなんとなく不具合に見舞われなくなった気がするので、これはきっとCメール蓄積用のkddiのサーバーでなにかバグフィクスしたに違いない。
あとでっかいのがひとつ残ってるよねー。突然電源がオチるあれね。使用メモリが逼迫すると起きる気がするけどね...。メモリマネージャでも作れってことかなw

そんな感じで......あ、それからアマスイのこともたまには思い出してあげてください。鋭意バージョンアップ作業中ですw

そんな感じでーす。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: IS04 Android 2.2 アップグレードしてみた!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/228

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2011年6月21日 08:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「IS04のAndroid 2.2 アップデートきた!」です。

次のブログ記事は「アマスイをver1.10にアップデート。Yahoo!ショッピングに対応しました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14