Androidスマートフォン、最初に入れるアプリ10選 <基本編>

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

GALAXY S2とかINFOBARとか、ここ何週間かでスマートフォンの新機種がたくさんリリースされましたね。
店頭で触ったりしていたので何か記事を書いておこうと思っていたのに、アプリ開発にかかりきりで全然書いてません。
開発ネタはいろいろあるんですけどね...。清く正しい実装をしているか満点の自信はないので、ちょっと控えてます。ListViewの階層表示とか何週間かハマったところとかね。普通にやるとスタックオーバーフローするから。便宜的に見た目を整えるやりかたで十分なのです。

とまあそんな話はおいといて、周囲にも初めてスマートフォンにしたという人が増えたのでせっかくだから私が使い続けてるアプリをここらでもう一回まとめておこうと。
これはみんないれておこうよ、と。
そういう感じの第一弾、<基本編>ですw
では、さっそく!

1. Launcher Pro

何はともあれホームアプリです。
私の設定は、
・3画面設定(Homescreen Settings > Number of screens > 3)
・1画面横5列(Homescreen Settings > Number of columns > 5)
・1画面縦5行(Homescreen Settings > Number of rows > 5)
・ドック2画面(Docks Settings > Number of docs)

という感じになってます。
ホーム3画面でそれぞれ、アイコンをいっぱい置く画面、カレンダーウィジェットを大きく置く画面、SNS系とメディアプレイヤーのウィジェットを置く画面、という感じで使い分けてます。
見た感じはあまりスタイリッシュな感じではナイ......orz
有料版だとウィジェットの表示サイズを変えられるので、アイコン配置の分割数も増やしてます。

ドックは2画面です。
ホーム画面と違ってアイコンが並んでるだけなんで、3画面あると2回フリックしないといけないことが多くて(ループスクロールしてるけど目当ての方向がわからない)逆に使いづらい。なのでアイコン10コ分で収まるように使ってます。

翻訳サイト「LauncherPro 設定の日本語翻訳」

2. Task Switcher

何はともあれタスク切り替え。
homeボタンで起動するように設定しておいて、起動中のタスクを切り替えたり終了させたりします。
これがないと始まらない。

アップデートとかでたまにhomeボタンで起動しなくなって、設定が戻せなくなったりして困ったときの設定方法は、
ホーム画面からメニューを開いて 設定 > アプリケーション > アプリケーションの管理 へ。
homeボタンで起動してしまうアプリを見て、デフォルトでの起動 という項目で「設定を消去」を押します。
ホームに戻ってhomeボタンを押すとアプリを選択するダイアログが出るようになるので、いつも使うアプリとしてTaskSwicherを起動すればOK

3. Quick Settings

本体設定を簡単に変更できるアプリ。
ホームで画面上部を下にドラッグして設定画面を引きずり出せる。
何か他のアプリを起動してる時でも使えるので使い勝手最高。
Wifiと3G、GPS、Bluetooth、マナーモード、の切り替えができます。
これが無いとめんどくさすぎるw

ちなみにカメラのシャッター音が普通にでかすぎて周囲の迷惑だよと思った人はSystem volumeを下げるといいと思います。0にすると最大音量になるので無音にはできんよw

4. App Organizer

アプリ整理のアプリwです。
アプリにラベルを貼って整理できます。
ラベルごとにショートカットが作れるので、ホーム画面をアプリのアイコンで溢れさせずにたくさんのアプリをショートカットできます。

たとえば「ゲーム」というラベルを作って、ゲームっぽいアプリにはそのラベルを付けておきます。
そしてホームに「ゲーム」のショートカットを登録。
このショートカットをクリックすると、「ゲーム」ラベルが付いているアプリのアイコンが並んだウィンドウが開きます。ここから目当てのアプリを起動させるというわけです。

インストールしたアプリが増えるほど全リストから選ぶのが大変になるので、スマートフォンを使い込むほどに便利さがわかります。

5. ES ファイルエクスプローラー

とりあえずファイルマネージャーです。
端末本体のファイルだけでなく、LAN、FTP接続。さらにdropboxも簡単に接続。超ラクチン。

自宅のファイルサーバーにFTP接続してiTunesの音楽ファイルデータも自在に取り出せるようにしているぜw

6. k-9 Mail

マルチアカウント対応のメーラです。
複数のGmailアカウント、自宅のメール、転送設定した携帯メール、全部まとめて k-9 Mail で見てます。
当然ながらIMAPにもちゃんと対応している、というか説明するのがアホらしいくらいこれ入れときなさいってくらいのメールアプリです。
基本のき。

7. g電話帳

その名の通り、アドレス帳管理アプリです。
......正直、星3つくらいのアプリなのですが、他にも電話帳Rとかありますが......g電話帳が、まあ、その中ではまだ使いやすいかな、と。そういう感じなので、これで。

これだ! っていうアプリを書きたいんですがー、無い! しかし標準の電話帳は星1つなので何かしら入れとくのは必須!
はぁ......作りますかね。俺様だけが使いやすい電話帳をwww

8. Xmarks

ブックマーク同期アプリです。
Xmarksというのはもともと複数のPC間でブックマークを同期するためのブラウザ用アドオンです。IE、FireFox、Chrome、Safari、Opera、みんなちゃんとあります。
家のデスクトップPC、出先で使うノートPC、仕事用のPC、これら複数のPCに全てインストールしておくことによってブラウザのブックマークが同期するのです。
そのAndroid版です。
PCで使っているブックマークがXmarksアプリで開くことができるようになります。
ブックマークを他人のサーバーに預けるのは気が進まないぜという人には、ちゃんと自前のサーバーを使う設定もあるので大丈夫。

9. Lookout Mobile Security

セキュリティアプリです。有料版もありますが、とりあえず無料版で十分。
ウィルススキャン、バックアップ、端末位置の検出、といった機能が使えます。
起動してアカウントを作るとLookoutでマイページにログインできるようになります。

もし端末を無くしてしまった場合、このページで見つけることができます。GPSなので誤差はありますが、サイレンのような音を鳴らすこともできるので家の中で無くしたーといった場合でも安心。まあ、その場合は電話かければいいんですけどねw

ウィルススキャン機能はアプリをインストールした際などに自動でチェックしてくれます。
が、なんでもそうですが過信は禁物、と一応言っておきましょうw

10. ジョルテ

システム手帳アプリです。
無料の手帳アプリならばこれ一択。
Googleカレンダーと同期、というかGoogleカレンダーをこのアプリで操作できるようになるという位置づけと思って問題ない。
月、週、日の表示に対応。もちろんToDoリストにも。

で、対抗馬の手帳アプリはこっち。有料です。
「Refills」(¥980)
レビューはこちらに手帳アプリ対決 Refills vs ジョルテ

15分の払い戻しルールでお試し使用してみましたw
できること、つまり機能面ではジョルテとほぼ同等。Googleカレンダーをベースにしたシステム手帳。Androidならそれが正道であろー。
しかし手帳で一番大事なのは機能ではなく使い勝手。
結論から言うと、俺は Refills のほうが使いやすいと思いました。微妙にねw
ポイントは一日分のスケジュール表示ページ。ジョルテでは項目が列挙されるだけなのに対して、ちゃんと24時間のレイアウトが用意されているあたりが良い。
表示切替もストレスがない。
ただ1点、ウィジェットが無いというのが大きすぎるマイナス。なのでとりあえずお試しのみでアンインストールしてしまいました。
これが実装されたら Refills派になってしまいそうw

11. アマスイ

ショッピングアプリです。
Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングでの商品検索をスムーズに行うことができます。
見やすいツリー表示でのカテゴリー選択、カテゴリーのお気に入り登録、音声入力に対応。

11選じゃねーか!
......はい、すいません。オチを付けてしまったw
自作しております。
や、実際自分でも使って使いやすいように改良し続けております。
現在は新商品リマインダーの機能を実装中です。
キーワードを登録しておき、本、CD、DVD、ゲームなどの新作が検知されたらメールやカレンダー登録で知らせてくれる機能です。
機能自体はできていてあとはインターフェイスをなんとかするばかり。
今月中にはアップグレード予定でございます。
よろしくお願いしますw


そんな感じで、基本編のアプリ1011選でしたw
続きまーす。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Androidスマートフォン、最初に入れるアプリ10選 <基本編>

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/230

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2011年7月14日 07:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アマスイをver1.10にアップデート。Yahoo!ショッピングに対応しました。」です。

次のブログ記事は「モバイルsuica が Android に対応!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14