モバイルsuica が Android に対応!

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

前回のエントリーで基本編とか言ってアプリ10選を書いたので、次もアプリ10選を書こうと思っていたんですがー、ついにというかようやくというかモバイルsuicaがAndroid対応になったので、とりあえずその話です。

とりあえず、アプリのインストールはここから。
モバイルSuica
アプリ名もそのまんまだねw

これでようやく旧ケータイ端末を手放すことができます。suicaのためだけにスマホとケータイを持ち歩く日々とおさらばですよオイス!
残額の確認とかチャージとか定期券の更新とかをするためにSIMを入れ替える日々ともおさらばですよオイスー!
定期があるのにケータイだけ家に置き忘れて絶望的な気持ちで普通のsuicaに切符売り場で1000円チャージしていつもなら乗っているはずの通勤電車をホームで見送った幼い日々がなつかし......くなーい! せいせいした! ヒャッハー!

や、まあ個人的なアレは置いといてですね。モバイルsuicaはガラスマの真のキラーアプリでしょう。
電子マネーのインフラ世界一の日本なので、ガラパゴスとか言うけどガジェットが日本のインフラにとって役不足だからグレードアップしてるわけで。
......まあいいやww

さて、始めておサイフケータイでsuicaを使うよ、という人は会員登録するだけなので単純。
モバイルsuicaアプリをインストールして起動したら初期設定で会員登録したりクレジットカード登録したりするだけです。
決済はじぶん銀行の振込みでもできるようですが、やったことないのでどんな感じかはわかりますんw


すでにモバイルsuicaを利用中の場合、まず利用中の端末、まあ大抵は旧携帯電話でしょうけど、これのモバイルsuicaアプリを起動して機種変更の操作を行っておきます。
SIMカードをスマホからケータイへ挿しかえて作業を行いましょう。
といっても選択していくだけなので特に難しいことはないです。
この手続きを行うとその時点で、旧携帯電話ではsuicaが利用できなくなります。

次にスマホにSIMを挿しなおし、モバイルsuicaアプリを起動して初期設定を行います。
「再発行や機種変更の方」というところからログインです。

そしたらもう使えるようになりますよ。
電子マネー残高も定期も完全移行です。ここがEdyとは一味違うとこですねえ。


せっかくAndroidのアプリなので、ついでにホームにsuicaのウィジェットをおいてみましょう。
suicaのペンギン(正式な名前はないらしいね)と西瓜が並んだウィジェットです。
ペンギンをタッチするとアプリが起動。西瓜をタッチすると電子マネー残高が表示されます。残高確認が一瞬なのはやはりありがたいのですよ。Viewカード作りたくなかったのでオートチャージ設定してないしw


そんな感じでーす。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: モバイルsuica が Android に対応!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/231

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2011年7月25日 12:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Androidスマートフォン、最初に入れるアプリ10選 <基本編>」です。

次のブログ記事は「アマスイにコミックの新刊やDVD新作などのお知らせ機能を追加」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14