Norton GHOSTを使ってWindows 7のOSイメージを作成する方法

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

覚え書き。
あるいはFAQ

Windows 7のOSリカバリーイメージをNorton GHOST 14で作る方法について。

●問題点
・Windows 7 はクリーンインストール時にOSそのもののパーティション(Cドライブ)とは別にシステムブートパーティションが作られる
・Norton GHOST でWindows 7のOSドライブのイメージを作って復元してもブートマネージャーに怒られる
・システムブートパーティションとOSデータパーティションを両方含めてイメージ化しても起動時にMBRが見つからないため起動しない


●解決策
・システムブートパーティションを削除してOSデータパーティションにMBRを作成する
・パーティションがひとつになったWindows 7のOSドライブをNorton GHOSTでイメージ化する


●どうやるか
方法1:OSをクリーンインストールしていい場合は、Windows 7のインストールを開始するまえに、HDDにOSインストール用のパーティションを切っておきそこにインストールする
方法2:既にインストールされてるWindows 7を使いたい場合は、システムブートパーティションを削除してOSのパーティション(Cドライブ)を拡張してアクティブにする。このままではOSが立ち上がらないので、OSのメディアディスクを入れて回復オプションの「スタートアップ修復」を行う。
方法1、方法2のどちらかでシステムブートパーティションは削除できるので、ひとつのパーティションでWindows 7が起動するようになる。
あとは普通にGHOSTでイメージを作成する。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Norton GHOSTを使ってWindows 7のOSイメージを作成する方法

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/239

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2011年9月15日 06:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Windows Phone(IS12T)を購入。ちょっと使ってみた。」です。

次のブログ記事は「次期Windows「Windows 8」は超高速起動でUIはWindows Phoneの「メトロ」ですと?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14