次期Windows「Windows 8」は超高速起動でUIはWindows Phoneの「メトロ」ですと?

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

なんとなくアプリとかゲームとかの開発ことばっかり考えて情報を収集していたりすると、未来の話としてよく聞くことがあってそれは家でPCを触ることなんてなくなるだろう、ということ。

一部のナード(ハッカーと言ってもいいよ)やオタクだけがでっかい箱型のPCを持ち、そうでない普通の人たちは携帯端末で済ませるというスタイル。
ほんのちょっと先のことを考えると当然のように思えます。

ようするにネットしたりメールしたりする程度ならスマートフォンで十分という論調。
むしろメールなんかはスマホで全て済んだら楽といえば楽。
まあ仕事でも使ってる場合は困るけど、日常生活でという前提ね。

3G回線だと速度がちょっと厳しいけど今年の年末から来年にかけてスマートフォンはWiMax搭載機種がどっさりリリースされる(はず)なので、わざわざ家でPC使わない。

その流れは、やはり間違ってないのかなと思う次第のWindows 8です。
なぜならこの次世代Windowsのユーザーインタフェース「メトロ」はWindows PhoneのUIなわけですよ。

そしてとにかく爆速起動のWindows 8です。電源落ちてる状態からだいたい8秒で起動。
デモでノートPCにインストールされてるので、ガチでPCに入れるためのOSと思ってしまうけど、これってモバイル端末用に設計されたUIだと思うんだけどどうなんだろうか。

つまりタブレット端末。Windows Tabletとかなんとか、そういうガジェット向けのOSです。どう見ても。

デスクトップもちゃんとあるようですがー、そこはAndroidで言うところのhomeとかそんな感じで、同じくAndroidでのウィジェットはサイドバーガジェット。

PCのGUIでデスクトップが基本になってないのってあまり想像できないので、PCに入れてみたいとは今のところ思わないけど、デスクトップの必要性ってなんだろうと考えると複数のWindowを同時に眺めたいときとか起動中のソフトにファイルを直接落としたいとかその程度なのかもしれん。
デスクトップにアイコンがとっ散らかってて何がどこにあるやらで、アイコン探してる時間がすごい長い人とかたまに見かけるので、この人デスクトップいらねんじゃね? とか思うこともあったりしますが。

まあWindowsの遍歴というか過去のバージョンでは、2000はよく出来ててMeは黒歴史。XPがすごくよくできててVistaは微妙。7は評価が高くてー、となると次は微妙なんだろうなあとか思ったりするわけです。

Windows PhoneのOSのGUIはとてもいい感じなので、個人的にはコケないでほしいなあと思うところですがw

そんな感じでーす。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 次期Windows「Windows 8」は超高速起動でUIはWindows Phoneの「メトロ」ですと?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/240

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2011年9月20日 07:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Norton GHOSTを使ってWindows 7のOSイメージを作成する方法」です。

次のブログ記事は「オタマトーンのコンサートマスターがいたw」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14