2011年10月アーカイブ

ここ数ヶ月でメモリーがめっちゃ安くなってた!

4GBx2で¥3600て。

思わず16GB分買ってしまった...。


最初に謝っておきます。
すみません。
これから偉そうなことを書きます。

さて "stay hungry, stay foolish."
ジョブズ氏のスピーチの中にある言葉です。
ハングリーでいろ。バカでいろ。

これはスタンフォード大学の卒業式での言葉です。
まずそこが大事です。

いいですか、シリコンバレーの中心に位置し西のハーバードとも言われる世界でも屈指の名門、かのスタンフォード大学の卒業生に向けられた言葉です。

その卒業生たちがfoolであることなど本来あり得ないはずです。
でもジョブズ氏は stay foolish と言った。become foolish ではなく stay foolish と。

おかしい。
それではまるで優秀な卒業生たちがすでに fool みたいじゃないか。

androidの開発関連メモです。

変なとこでハマったので備忘録。

9-patch画像を作ってリソースフォルダに置いてみたら、
No resource found that matches the given name ~~~~~
というエラーがいっぱい出る。

どうやらxml内で @drawable で指定しているリソース名(今回の場合画像ファイル名)が解決できないよーと言ってます。
9-patch画像を追加する前は正常に動いてたリソースを指定している箇所まで見つけられずエラーになっている。

???
となって、eclipseのバグ? とかアホな疑いまで持ってしまったけど、なんのことはない。
「androidは端末の種類に合わせて自動的に使う画像を変更してくれる」という仕様を忘れてました。
めんどくさいのでなんでもかんでも drawable-hdpi に放り込んでた。
9-patchのリソースはサイズの判定が厳密なんでしょう。リソースのチェックが走ってちゃんとしてねーぞごるぁと怒られたと解釈w
なので、エラーを吐かれた画像リソースについて、

drawable-hdpi
drawable-mdpi
drawable-ldpi

のそれぞれにファイルを配置。これで解消した。
このフォルダたちの中身をすべて同じにしておく必要はないはずなのであとで精査する。

そんな感じでーす。

Appleの会長、スティーブ・ジョブズ氏がお亡くなりに。
米アップルのスティーブ・ジョブズ会長、5日に56歳で死去
やせこけた姿から、ひょっとしてという思いがずっとあったわけですが...ご冥福をお祈りします。

Apple製品の熱烈なファンというわけではないし、どちらかというとウォズニアックのほうが好きで共感もするけど、故人を振り返ろうと思ったときに真っ先に検索したのはスタンフォード大学でジョブズ氏が行ったスピーチです。

自分の魂の形を再確認するために、何度もこのスピーチを見ています。
好きなことをして生きる。そうしない理由は、きっとたいした理由じゃないはずだと。

全文を日本語訳した方のサイトはこちらに。
スティーブ・ジョブスのスピーチ - Seiten's Blogs
スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学での卒業式スピーチ - himazu archive 2.0

Appleは時価評価額で世界一だけど、カリスマ的な創業者を失ってどうなっていくのか。

そんな感じでーす。

 

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14