「docomo with series REGZA Phone T-01D」の一時販売停止のお知らせ」orz

| | コメント(0) | トラックバック(0) この記事をはてなブックマークに追加

ドコモからのお知らせ
前回のエントリーで「終了のおしらせ」とか過激な書いてしまいましたが公式に終わってしまうとはー。

や「一時」ですけどね。
でもそんなに簡単にバグフィクスできないでしょうこれ。

音声通話・パケット通信ができない場合がある

電話としてすら終わってしまった...。
ここまでやっちゃうと"REGZA Phone"というブランドはもう再起不能に近いなあ。

ただ、販売停止の措置がとられる前に機種変更した人は、まあ、勝手に再起動はするもののそれ以外は快適でぬるぬる動いてるとのことです。
それだけでも使うのはかなりのマゾプレイな気がするけどね。

というか物理的な当たり外れの問題じゃないなら誰の端末にだって起こりうることだと思いますけどね。
つまり再現率の問題。

再現率が低いけどS級のバグ。
最悪ですよ。

ゲーム開発にたとえるなら、というか東京トイボックスでたとえるなら、
まさにマスターROMを納品する朝に月山さんが見つけたフリーズバグという感じですw

いや、あれよりも数倍やばい。

スタジオG3だったら確実にトぶコース。

ゲームと違ってスマートフォンはやれることがいっぱいあるから原因の切り分けにまず時間かかる。
その上で、じゃあこの機能を削除してリリースしよう、という暫定処置が取れず根本解決をしないと商品として成り立たない。

ああ、書いてて嫌になってきた......さらば、れぐざたん......。

そんな、感じです......。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「docomo with series REGZA Phone T-01D」の一時販売停止のお知らせ」orz

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-wiz.com/mt/mt-tb.cgi/248

コメントする

このブログ記事について

このページは、マピロが2011年11月20日 23:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新レグザフォン、T-01Dは本日発売。そして終了のお知らせ」です。

次のブログ記事は「nanacoがようやくAndroidに対応です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14