2012年2月アーカイブ

Ameroadがなにかというのは前回の記事で。
誰かやると思ったw|日本語化されたGumroadとほぼ同じサービス『Ameroad』

前回はこの手のサービスの行く末を憂いてみるという通り一遍のことを書いてみたわけですが、なんとこの土日でAmeroadがペイアウトしてしまった。
しかもYahoo!オークションで150万円だという。

Ameroadが生まれてから売却するまでの五日間まとめ
Togetter - ameroadができてから、売られるまで

すっげえ。

リリースまでのスピード感はいわずもがなだけどここですげえと思ったのは始まったばっかりのー、というかテスト運用くらいしかされてないウェブサービスが値段はともかく売れたということ。
しかもヤクオクてw

コンテンツを誰でもデータ販売できるGumroadが日本語化されました。

公開されてから日本語化まで早かったね!

Gumroadというのは、誰でも簡単にデータを販売できるようになるウェブサービス。
たとえば、何か風景の写真を取ったとします。
それをGumroadで登録して値段を決めます。
販売用のURLが作られるので、これをTwitterとかFacebookとかで広めて売ります。

ネット上でやる手売りみたい。

宮沢りえと同い年の俺は『僕らの七日間戦争』にてらいもなく感情移入し、今からは想像できようもない管理教育の只中で何かをしなければというモヤモヤした衝動はバンド活動へと向かった。

その友人とは高校時代からの付き合いで、一緒にバンドをやったり、数ヶ月間は部員ふたりきりの部活で苦労をともにした無二の悪友。
仮にも進学校にあっての部活動は2年で引退しなければならない。
しかし3年進級時に2年生の代がいなくなるという、あわや廃部かという状況になった。
それは自分たちの責任だったけども、1年生を勧誘してもう1年活動を継続してなんとか廃部だけは食い止めようと一緒に行動してくれたのは3年生のなかでは彼だけだった。

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14