プログラミング四方山の最近のブログ記事

androidの開発関連メモです。

変なとこでハマったので備忘録。

9-patch画像を作ってリソースフォルダに置いてみたら、
No resource found that matches the given name ~~~~~
というエラーがいっぱい出る。

どうやらxml内で @drawable で指定しているリソース名(今回の場合画像ファイル名)が解決できないよーと言ってます。
9-patch画像を追加する前は正常に動いてたリソースを指定している箇所まで見つけられずエラーになっている。

???
となって、eclipseのバグ? とかアホな疑いまで持ってしまったけど、なんのことはない。
「androidは端末の種類に合わせて自動的に使う画像を変更してくれる」という仕様を忘れてました。
めんどくさいのでなんでもかんでも drawable-hdpi に放り込んでた。
9-patchのリソースはサイズの判定が厳密なんでしょう。リソースのチェックが走ってちゃんとしてねーぞごるぁと怒られたと解釈w
なので、エラーを吐かれた画像リソースについて、

drawable-hdpi
drawable-mdpi
drawable-ldpi

のそれぞれにファイルを配置。これで解消した。
このフォルダたちの中身をすべて同じにしておく必要はないはずなのであとで精査する。

そんな感じでーす。

覚え書き。
あるいはFAQ

Windows 7のOSリカバリーイメージをNorton GHOST 14で作る方法について。

05_reminder_s.png
「アマスイ」はネットショッピングを効率化するアプリです。
今回のアップデートでマンガなどの書籍の新刊やCD、DVD、ブルーレイ、ゲームなどの新作の発売日をお知らせする機能を追加しました。
リマインダーといいます。

タイトル名や作者名などの検索キーワードを登録しておくと、自動検索で発売日当日にステータスバーに通知が表示されるという感じです。
もちろんアプリ内で発売スケジュールを確認することもできます。

発売日をGoogleカレンダーに登録することもできます。
ジョルテ等の手帳アプリと連携すると便利かと思います。
なるべくシンプルかつ直感的な操作で使えるようなユーザーインターフェースをめざしてます。

amasui_icon_high.jpgぼちぼち作っておりましたAndroidアプリですが、ようやくver1.00とすることができたんで、リリースしました。

アプリ名は「アマスイ」です。
ドメインもとって個別にサイトも作りました。
amasui.com

何のアプリかというと、アマゾンと楽天で商品検索するアプリです。商魂丸出しかよwまあアマゾンも楽天も公式のアプリがあるしいいかなと。

今回はAndroid関連の話はちょっとお休みしまして、Amazonの検索API関連についてです。
Amazonで商品検索をする際にカテゴリーの選択をするわけですが、Amazon本家のウェブサイトにカテゴリーを選択するメニューが2系統あるのに気づいているでしょうか?

見たほうが早いですね。

『EVANGELION ORIGINAL』を大人買い
『エヴァンゲリオン 絵コンテ集/』を大人買い

『新世紀エヴァンゲリオン』の脚本集と絵コンテ集を購入しました。
ヱヴァンゲリヲンじゃなくてエヴァンゲリオンですw
なぜ今これを買ったかというと、いろいろと思うところあって演出の勉強をしなおしておこうと思ったのです。
どれも出版された当時に買っておこうと思いつつ、なんとなく買いそびれてたもの。

脚本と絵コンテが両方出版されてるアニメ作品はそんなに多くない、というかほとんど無い?
ジブリ作品ですら絵コンテ集はほぼ全作品に存在するけど脚本は売ってない。

アニメの製作工程には必ず脚本から絵コンテを起こす作業があります。
この工程をじっくり紐解いてみたいと思ったら、アニメスタジオに潜入調査するしかほとんど方法がなかったと思うんだけど、エヴァンゲリオンは脚本と絵コンテの両方が出版されてる。
これを両方揃えたら1カットずつ見比べることができるじゃないか!と。
そんな思惑がありました。

まあ、それを思いつくこと自体はそんなに珍しいことじゃないし、コアなファンはニヤリとしながら見比べて楽しんでることでしょうけどもw

全部amazonで購入。
出版されたのがだいぶ前だし全て古本でトータル1万円しなかった。安い買い物だ。

全集としてまとめて売られてるものでもないんで、こういうバラバラな書籍をまとめて買いたいときに自作ながらまとめてカートに入れられる検索ページを使ってます。
ちなみに今までオレしか使ってないw

そんな感じでーす。


PHPで配列データをツリー構造で出力するクラスと実行用の関数を含んだコードファイルを公開します。
強力なデバッグツールを含むIDEで開発している方には無用の長物ですがー、自分用によく使ってるのを公開用にちょっとだけ説明つけてみました。

ArrayDump.lzh
ArrayDump.tgz

仕事でもプライベートでも情報の仕分けは重要になっている昨今、みなさんいかがお過ごしでしょうか。なんだこりゃ。
えーと、ここのところプライベート、というかぶっちゃけ同人活動を始めた関係で一日にはいってくる情報がものすごく増えた。
まあ代表なんぞをやってるからなんだろうけど、外部の方とやり取りすることもあるし。

まあメールが主な連絡手段なんですけど、もうメールボックスがすごいことに。
で、この大抵のメーラーが取ってるツリー状態の分類方法って、まったくもって万全じゃない。

だって、メールっていろんなこと書いてあったり、一概に一種類に分類できなかったりするじゃないですか。
グラフィックの発注かと思いきやシナリオにも触れてたり。そうすると単純にツリーの1ノード収めるのに抵抗があるものが出てくる。

Wiiの『罪と罰 宇宙の後継者』とXbox360の『BAYONETTA』が両方とも10月29日に発売予定。
どっち買うかなー。
BAYONETTAは体験版落としてやってみたけど、クールで爽快。なんだろう。デビルメイクライとソニックを足した感じ? しらんけど。
罪と罰はアレだ。言わずと知れたNintendo64の名作の続編だ。
そうか、これも考えてみればWiiリモコンでの操作がしっくりはまるな、きっと。
すんげー悩むなあ。
うーん......罪と罰、かなあ......いやいや......。

ブロック要素の角を丸くする方法はいろいろあります。
最も単純だけど綺麗に収まるのは、やはり画像を使うことです。
が、それではおもしろくない。
というかスクリプトでやれたら楽じゃないか。
というわけでいろいろと調べて試してみた結果、jQueryとその拡張を使ってみました。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちプログラミング四方山カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはWindows Phoneです。

次のカテゴリは日記です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.14